ホーム > 本棚 > レッツ!!古事記


五月女ケイ子のレッツ!!古事記
(五月女ケイ子
、講談社)


五月女ケイ子のレッツ!!古事記最近読んでいる本に古事記からの引用が多いので、古事記を読み直さないとなぁと思っていた時に、ブックオフで見つけたのが「五月女ケイ子のレッツ!!古事記」。イラストレーターが古事記を漫画化している本で、作者の五月女ケイ子という人は知らなかったけど、絵のスタイルがミョーでおもろい。というわけで、買ってみた。

内容は古事記の上巻を題材にしている。基本的に、主要なところをそのままイラスト化しているのだが、当然、古事記にはビジュアルな記述が欠けているので、その部分は、作者がおもしろおかしく補っている。例えば、大国主神は、メガネ男子になっているし、猿田彦神なんかは、胸にSと描いてあって、結構、笑える。

ということで、エンターテイメントとしては面白い。が、一方では、もちろん、題材として単調なものやディテールは省略されているので、古事記は初めてという人が、概要を知るのなんかにはいいのではないかな。

新規作成(08/12/29)

ツーリング | キャンプ場ガイド | BMW R1150GS | 本棚 | その他旅行記 | 過去の雑記 | リンク
(c) Copyright teruyuki 2005-