ホーム > 過去の雑記 > 2009年3月前半

2009年3月前半

3月15日(日)

■アウトライダー Vol.33

今日の東京は、春を思わせるいい天気で、ようやく、今年のGS初乗り。今冬こそは、久しぶりに、厳寒ツーリングと思っていたけど、やっぱり、寒いと億劫になりますな。今日だって、初乗りといっても、ディラーに60,000Kmの点検に出してきただけ。
ところで、ディーラーに、F800GSが置いてあった。第一印象としては、想像以上に車格があって、これでは日本の林道を走るには、大き過ぎる感じ。フロントが倒立フォークだったり、シャフトドライブでなくてチェーン駆動だったりと、オフ側に寄せている割には、中途半端じゃないのかなぁ。

アウトライダー Vol.33さて、アウトライダーのVol.33というのは、昨年の11月に出た号で、その後、1月と今月で、2号が出ている。が、Vol.33は、一部を読んだだけ。そして、その後の号も、本屋で立ち読みするだけで、買っていない。

アウトライダーは、休刊以前も含めて、その存在を知ってからは、基本的に、一号も欠かさずに買ってきた。が、どうも、昨年の後半くらいから、内容が、実用的な側面に偏ってきたような気がする。
グルメやら絶景スポットのような実用的な側面も、もちろんいい。ある程度は必要だし、それが悪いとは思わない。けれども、アウトライダーと言えば、旅に誘うような、あるいは、旅に出られない時には自分が実際に旅に行ってきたような、そんな旅の気配というか雰囲気を感じさせてくれるところがアウトライダーらしさではないか。今では、「アンチェイン デイズ」が、その役割を担っているのだろうけれども、これだけで、一冊買うのはちょっとなぁという感じ。

というわけで、本棚に置くスペースが無いという事情もあるので、これからは、一号毎に、内容がよければ買うということになると思う。
ちょっと、寂しい気もするけど。

ツーリング | キャンプ場ガイド | BMW R1150GS | 本棚 | その他旅行記 | 過去の雑記 | リンク
(c) Copyright teruyuki 2005-