ホーム > 過去の雑記 > 2008年9月後半

2008年9月後半

9月30日(火)

■アウトライダー Vol.32

アウトライダー Vol.32今号の表紙は、雰囲気が、いつもとちょっと違っていて、本屋で見つけるのに時間がかかってしまった。でも、今号のメインの特集は、「秋の連休完全攻略」ということで、珍しく、実用性を前面に押し出していて、なんとなく、表紙の雰囲気と合ってますな。

特集冒頭の文章は、「湯楽道楽」ということで、関東を囲む温泉地を巡っている。書いているのは石山和男で、アウトライダーで、氏の特集を読むのは久しぶりではないか。
自分は、アウトライダーの執筆陣の中で、この人の文章が一番好き。視点がいいし、官能的で艶っぽい文章もいい。今回は、そうでもないけど、哀感漂う雰囲気のも、また、好きなんだよな。そうそう、アウトライダーが休刊になる前に、氏の文章で「ALL WAYS/鉄の贈り物」という連載があった。各号の最後に掲載されていたけど、あれもよかったなぁ。それにしても、バツイチなんですか、そうですか...
そして、「アンチェイン デイズ」も同じく、温泉を繋いで走っているが、最後の場所は、蓮華温泉。いい選択だと思う。自分が、蓮華温泉キャンプ場へ行ったのは、ちょうど、10年前の9月。国道からの距離が予想以上に長くて、なかなか着かなかったのと、夜にやたらと冷え込んだのが印象に残っている。でも、何故か、露天風呂には行かなかった。今となっては理由は思い出せないけど、今号の写真を見ると、惜しいことをしたなぁ。

そして、意外な印象だったのが、「幸せの五平餅 中津川人情旅」。アウトライダーではお馴染みの作者のグルメツーリング記だけど、アプローチが民俗学的なのがよかった。奇しくも、「本の地平線」で、宮本常一を採り上げているのは、何かの偶然か。
ただ、自分的には、五平餅には興味がないので、今度は、酒の肴で、同じような企画をやってくれい。

ツーリング | キャンプ場ガイド | BMW R1150GS | 本棚 | その他旅行記 | 過去の雑記 | リンク
(c) Copyright teruyuki 2005-