ホーム > 過去の雑記 > 2008年7月前半

2008年7月前半

7月15日(火)

■FancyBox

関東地方は、7月に入って、ようやく、雨の降らない週末が来た。なので、日帰りで走りに出掛けようかと思っていたら、車検を忘れているのに気がついたり、おまけに、オートバイのカギが無くなっていたりで、結局、乗れず終い。
そういうわけで、ヒマだったので、FancyBoxというJavascriptライブラリで、ちょっと、本サイトをいじってみた。

FancyBoxは、画像の拡大をWeb2.0風に見せるJavascriptで、本サイトでは、トップページのスライドショーで使っているJQueryへのプラグインになっている。
この手のライブラリは無数にあるけど、Macをイメージして作っていて、なかなか、センスがいいので、FancyBoxを選んでみたのだった。

FancyBoxサンプルサイトへの組み込み方は、FancyBoxのホームページに書いてある通りで、サンプルのコードとダウンロードしたzipファイル中のファイル名が合っていない以外は、特に、トラブルはなし。ただし、画像のローディング状況を表すアイコンがイマイチだったので、そこだけは、このページにあるAqua Spinner Package中のpngファイルを、少し修正させてもらって、使っている。

実際のページは、例えば、右の画像の一昨年の北海道ツーリングのページ。一番下のクッチャロ湖の夕陽の写真をクリックすると、格好よく、同じウィンドウの中で拡大ができる。

まぁ、それだけなんですけど...


7月4日(金)

■Firefox 3

Firefox 3本サイトのレイアウトは、Mac版のFirefoxに合わせて作成している。そして、その後に、Mac版SafariとWindows版Internet Explorerで、体裁が崩れていないかを確認する。なので、Mac版のFirefoxで見ると、一番きれいに見えるということになる。

で、最近、Firefox 3がリリースされたので、使ってみると、標準のフォントのサイズが大きくなっていた。
調べてみると、最近のブラウザは、標準のフォントサイズが16pxで、Firefox 3もそれに習ったようだ。今や、メジャーなブラウザは、Windows版Internet Explorerも含めて、全て、16pxらしい。以前と比較すると、サイズが大きくなっているのだが、これは、モニタの解像度が上がっているのも理由のひとつとのこと。

結果、本サイトを訪れて頂いている中で最もアクセスのあるブラウザはWindows版Internet Explorerなのだが、その大部分の方達と見た目が似てきたということになる。
印象としては、文字が大きめになり、文字と画像のバランスが、イマイチ、よくない。

そこで、見た目をよくすべく、サイト全体の見た目を、CSSを使って、少し調整してみました。特に、「ツーリング」のコーナーのフォントサイズや行間、文字間を変更した。

今まで、本サイトでは、CSSは、ほとんど使っていなかったのだけど、今回、使ってみると、とても、便利。そして、改めて、このサイトの作り方は、もう、古いのだなぁと思うのであった。

ツーリング | キャンプ場ガイド | BMW R1150GS | 本棚 | その他旅行記 | 過去の雑記 | リンク
(c) Copyright teruyuki 2005-